30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

シミ取りしたい!夏の時期は?レーザーについて近所の皮膚科で聞いてみた

.

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

毎年夏の時期になると

顔のシミへの意識が高まりつつあります。

そして今あるシミに無くなれ!!って思ったりもします笑

 

「シミ取りレーザー」という言葉も知ってはいるけど

美容医療となると何だかハードルが上がるような、、、。

でも気になる。

 

先日、子供が近所の皮膚科で診てもらうことがありました。

空いていたこともあり、いつも気軽にお話をして下さる先生なので

そこのクリニックでやっている

シミ取りレーザーについて聞いてみました!

f:id:bihadashift:20190622091053j:plain

今の時期(春夏)はオススメではないとのこと。
簡単にまとめてみました

 

シミ取りレーザーのおすすめ時期と理由

・紫外線量の少ない冬場ができればおすすめ

 

・レーザー照射を日焼けしている肌に行うと、火傷やいつもよりも

 炎症を強く起こす可能性が高くなる

 

・レーザー照射の後は紫外線対策がいつも以上に重要なので

 冬場の方がケアが楽。

 紫外線対策が不十分では、シミ取りの跡が黒ずんでしまうことがある。

 


個人的に感じたシミ取りレーザーについての意見

先生に開口一番『シミ取りレーザー必要ないんじゃない』

と言われたんです。

 

理由は、、、大きなシミが無いから。

 

1㎝以上の割と濃い目の目立つシミがある場合は

レーザー照射の効果でスッキリ消すと『効果』を感じられるけど

小さいシミがちょこちょこあったとしても

パウダー化粧で隠せる程度なら必要ないかなって思うとのこと。

 

実際クリニックでシミ取りレーザーにいらっしゃる患者さんは

50代,60代女性が一番多い層で、顔の大きなシミ取りが人気だそう。

時間に余裕のある年代ということも関係してるかもしれません。

 

もし細かいシミやくすみが気になるなら

フォトフェイシャルの方が効果を感じられるとのこと。

 

レーザー照射後に茶色いテープを貼るので

仕事を持つ人や、専業主婦でも学校等の行事があるとなかなか

テープライフは難しいかもしれません。

 

またレーザー治療でシミを消しても、以前と同じような紫外線対策では

結局また出てしまうともおっしゃっていました。特に夏場だと。

 

これらの事からまとめ

・少しでもトラブルを避けるなら秋から冬位がベストな時期

 (マスクで隠せる時期でもあります)

・テープだらけの顔でも過ごせるスケジュールが必要

・シミの大きさや数のよってはレーザー以外の選択肢が効く

 

 シミ取りレーザーに少し興味のある方へ参考にしていただけたら嬉しいです☆