30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

鮭(サーモン)の美容効果☆毎日摂りたい「ママの美肌」と子供にもメリットだらけ

.

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

梅雨入り前の時期

少し体調を崩しがちになりそうですよね。

 

日頃から健康に気を付けることが大切ではありますが

難しいものや面倒なものは続かないので、

我が家で毎日取り入れている簡単で身近な食品として

「鮭」をオススメしたいと思います。

f:id:bihadashift:20190604111407j:plain

 メリットだらけの鮭についてご紹介

ママに嬉しい美肌効果

 

鮭やサーモンには「アスタキサンチン」という抗酸化作用の成分が豊富で

細胞を若々しく保つこと、つまり見た目の若々しさを保ってくれます。

 

また抗酸化作用が働くことで、紫外線などの影響により発生する

メラニン色素を食い止めることができます。

 

鮭にはコラーゲンが含まれています。「フィッシュコラーゲン」と呼ばれ

牛や豚のコラーゲンと比べると体内に吸収されやすく

肌の水分量をアップさせてくれる特徴があります。

 

子供に摂らせたいDHA・EPAが豊富

 

体内で自発的には作ることができないとされる

オメガ3脂肪酸に分類されるDHAやEPAを摂取することができます。

 

子供の成長期には特に魚を摂取させたい!

という事をよくお母さんたちから耳にします。

魚嫌いのお子様も、鮭ならおにぎりに入れたり

ムニエルなどで子供好みの味付けしてみたり

割と手軽に食べさせることが出来るんではないでしょうか。

 

DHAやEPAを摂取することで血液の流れをよくし

身体の中へまんべんなく栄養や酸素が行き渡る助けになります。

 

また鮭に含まれるビタミンDは、認知機能が衰えるのを防ぐ働きがあります。

そして「アスタキサンチン」の摂取は、脳の海馬の機能をアップさせる

という報告もあります。

海馬は脳の記憶や空間学習にかかわる重要な脳の一部。

海馬が発達することで脳の力も向上するため

学習能力や記憶力のアップが見込まれますね。

 

勉強で集中力が続かないなど

DHA・EPAを積極的に取り入れて行きたいですね。

 

ビタミンCの6000倍の抗酸化力で免疫力アップ

 

「アスタキサンチン」には抗酸化作用がありますが

驚くことにビタミンCの6000倍とされています。

 

この強力な抗酸化作用によって、活性酸素を除去したり

身体の細胞を健康な状態に保つことが期待できます。

 

ストレスの多い日々や、加齢によって増える活性酸素は

細胞を酸化させ、様々な機能を低下させてしまいます。

「アスタキサンチン」で免疫力アップを目指したいですね。

 

美容効果や脳機能、免疫力にも期待できる

メリットだらけの「鮭」を日々食卓に取り入れて

日々健康に過ごせると嬉しいですね!