30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

ノーメイクは肌に良い?自信ありの勘違いすっぴんおばさん

.

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

紫外線の強くなるこの時期

「ノーメイク」の女性がちょっと心配。

結構周りにいるんです。いつでもどこでもノーメイク!

肌トラブルはなくてもです。

 

20代ならすっぴんでナチュラル、可愛い☆となりますが

30代以降ですっぴんだと、

残念ながら顔色の悪いただのおばさん💦って感じませんか?

 

夕方そういう女性をみかけると

なんだかこちらにも疲労感が漂ってきそうです。

口紅だけでも付けると大分印象も違うんですが。

 

そういう女性に限って

昔肌が綺麗だと言われ、そのまま何十年もすっぴんが信念。

ノーメイクの自分に『自信あり!』だったりします。

 

 

f:id:bihadashift:20190713145428j:plain

面倒だからノーメイク、肌トラブルの場合は別の問題として、
よく聞く『すっぴんは肌に良い』とか
『ノーメイクだと肌への負担が少ない』って本当でしょうか?

 

 ノーメイクは肌へのデメリットが大きい

・紫外線に直接さらされる

・花粉、ほこりが直接肌へ付着

・肌のバリアが何もない状態だと、乾燥を悪化させてしまうことがある

 ・排気ガスや大気中の物質が直接肌へ付着

 

一日中部屋にいるなら問題ないことでも

これだけ沢山の肌負担が考えられます。

しみ、しわ、たるみの原因になってしまい

間違いなくノーメイクは老化を早めてしまうことに。

 

日焼け止め等の下地にパウダーで押さえる、

これくらいは必要最低限毎日行うことが大事です。

 

メイクで肌に負担を掛けない方法

・メイク道具は常に清潔に保つ

・厚塗りファンデーションは崩れの原因に。

 何度も直すと肌への摩擦を増やすので適度に。

・クレンジングでのこすり過ぎに注意

・ミネラルファンデーションや美容成分が入っているものがおすすめ

 お化粧しながら肌の状態を整えてくれます

 

今はファンデーションに美容成分が豊富に入っていて

夜でも乾燥しないものも沢山あります。

 

ある程度の年齢を重ねてきて
TPOを考えずいつでもノーメイクの女性を見ると
ちょっと残念でもったいないなって感じてしまいます。

実際、疲労感って無意識に相手のやる気を奪うそうです。

 

是非自分に合うメイクアイテムを見つけて

活き活きしたお顔の印象で毎日過ごしたいですね☆