30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

髪のツヤを出したい☆差がつくドライヤーの乾かし方

.

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

夏の紫外線の影響もあり

髪のパサつきが少し気になるところ💦

トップのヘアにうねりが出るのですぐ気付きます。

f:id:bihadashift:20191007101514p:plain

特に髪のダメージが気になる時期にやっている

家で出来る髪の艶出しお手軽ケアをご紹介します☆

美容院でのトリートメントケアも大事ですが

日々の自宅ケアがツヤ髪へとつながります☆

 

 シャンプーケアとトリートメント

・シャンプー前の軽いブラッシングで毛先の絡まりをほぐし

 ほこりなどの汚れも落としておきます

 頭皮への適度な刺激で血行を良くする

 

余洗いで頭皮の汚れは7割落ちると言われています。

 たっぷりとお湯が全体に行き渡るように濡らします

 

・シャンプーは出来るだけ頭皮に優しいものがおすすめ。

 洗浄力が強すぎる物は頭皮の油分を

 必要以上に奪ってしまうことがあります。

 

・通常の泡立てシャンプーなら手の平でしっかりと泡立ててから

 優しく洗います

 

・すすぎは40℃位のお湯で2~3分かけ念入りに行います

 

・トリートメントは値段に関わらず

 しっかりと念入りにもみ込む事で効果に差が出ます。

 毛束を手で握るようにしっかりもみ込んでいきます

 

・トリートメントは毛穴の詰まりにつながるので

 頭皮にはつかないようにする

 

ドライヤーの冷風がツヤ髪のポイント

少し自然乾燥をしてからドライヤー

または7割乾かして後は自然に乾かす、、なんて日もたまにありますが

自然乾燥は髪の表面からだけでなく内側からも

大切な水分が蒸発してパサつきの原因になってしまいます。

 

・タオルドライの後アウトバストリートメントと言われる

 洗い流さないトリートメントをつける

 

夜は「クリームタイプ」を使っていますが

 乾燥が気になる時期や、朝は「オイルタイプ」がおすすめです。

 毛先にオイルを少量つけるだけで夜まで潤いが持続。

 

・ドライヤーで頭皮から順にしっかりと乾かしていく

 20センチ位は離して使用します

 

ここからが一番のポイントです

・7割くらい温風を当てたら、冷風に切り替えてしっかり最後まで乾かします

冷風を当てることで開いているキューティクルが閉じ

冷やされ引き締まり艶が出ます。

 

簡単だけど意外とやってない人多いんではないでしょうか。

 

冷風で仕上げるようになって

かなり仕上がりのツヤ感がアップしました!

 

季節の変わり目で髪の乾燥が気になる方

是非「冷風」仕上げを日々取り入れ、髪の艶を保ちましょう☆☆☆