30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

大腸内視鏡検査 痛みは?体験談☆

.

ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

ちょっと前に受けた「大腸内視鏡検査」

受けようか迷っている方

検査の流れや、気になる「痛み」について

f:id:bihadashift:20191112155927j:plain
参考にしてみてください☆☆☆

 申し込みの受診

40歳以降なら一度は受けておきたい大腸内視鏡検査。

遺伝的要素も関係してくるので

身内にポリープが出来やすい体質の方がいる場合は

30代でも受けておくと安心です。

 

たまたま知り合いの30代後半女性が受けたと聞き

お腹の調子が悪い事もあるので思い切って申し込みました。

 

・申し込みは事前受診の必要がありました

血液検査を内視鏡検査1週間前までに受ける必要あり

・詳しい説明を看護師さんから聞き下剤

(前日分の錠剤・当日分の液体)を受け取ります

・検査3日前から食事制限あり。検査前食事セットを購入することもできます

・検査は麻酔の使用を希望したので体重(麻酔量のため)

 や健康状態の問診票、当日持参の同意書等をもらいます。

 

 ※麻酔使用の場合、運転等での帰宅はできませんので注意が必要です

 

大腸内視鏡検査の前日準備

・夜8時までに軽い食事(おかゆ)等を取ります。

 

・夜10時頃に錠剤の下剤を飲みます

翌朝のお通じをスムーズにする程度と聞いていたけれど

これが一番辛かった💦

夜10時に下剤を飲んで、12時頃から激痛と冷や汗で

吐き気も伴い、げっそりの状態に。 

 

※このことを後日先生に伝えると

次回からは別の種類に変えるので大丈夫、とのこと。

 

大腸内視鏡検査当日の流れ

・朝から2リットルの液体下剤をゆっくり時間をかけて飲みます

 

美味しくないとは聞いていましたが何とか飲み切れました。

途中気持ち悪くならないよう、飴をなめたりしても大丈夫です。

前日の下剤よりはお腹も痛くなく安心。

 

・病院に到着すると検査着に着替えます

 (穴の開いた膝丈位のズボンに)

・点滴を開始して検査室に移動

・部屋は暗めと聞いていたが結構普通に明るいので

 ちょっと恥ずかしいかも、なんて思ったりした笑

・点滴に麻酔を入れちょっと眠くなる程度にはなるが、意識はあります

・途中お腹が張ったり、カメラが通りにくい時に

 看護師さんがお腹を押すので、痛みで声が出てしまったりしました

 

麻酔の量に関しては次回先生と相談することができます。

人によりカメラ挿入が途中困難になることもあるようです。

 

大腸検査後の感想や痛み

・ 検査後はベッドで横になり一時間位休んでから帰宅になります

・検査後はチョコレート・ビスケット、紅茶を頂くことができました

・当日詳しい腸の状態を聞くことが出来ます

・もしポリープが出来ていれば病理検査に出すので別途費用がかかります

 検査費用・・・8,000円前後(3割負担)

 ポリープ手術・・20,000~30,000円前後

 

検査後はガスがおなかに溜まるのですが

それが結構張って苦痛なのと(なかなか出ず💦)

5日間位はお腹の痛みや違和感が続いたので辛かったです。

これは個人差があるので、何も無く楽に過ごせる方もいるようです。

 

検査後は大事な予定など入れないような日程で組んだ方がいいです☆

 

 検査で腸の炎症や憩室、ポリープなどが見つかることもありますし

一度受けておくと安心です☆

 

大腸ポリープは時間をかけてゆっくり大きくなる場合が多いので

早目の段階で取ってしまう事が大切だと先生から聞きました。

次回の検査は一年後、2年後で大丈夫など

その人によって間隔が違います

 

身体の健康と大きく関わりのある腸をいたわって

過ごして行けるよう「大腸内視鏡検査」おすすめです!