30代から自宅でだって美肌になれる☆ママの秘訣

肌ケア秘訣は最小限おうち美容と日常の美意識にあり

スイカで美肌作り☆美白効果も!

.

 ご覧いただきありがとうございます
美肌シフトです☆

 

夏の果物と言えば

「スイカ!!」ですよね☆

f:id:bihadashift:20190806161928j:plain

スーパーでも美味しそうなスイカが

食べやすい大きさにカットされて並んでます。

そんな「すいか」の凄い美容効果をご紹介。

是非美肌効果を実感して下さい☆

 

 スイカの美容効果

スイカには体の中から美肌作りに役立つ成分が沢山!

 

・肌のアンチエイジング
スイカにはトマトの1.5倍のリコピンが含まれています。

「リコピン」はコラーゲンの分解を抑制したり

生成を促したりしてくれます。

 

またシミの原因となるメラニンの生成をおさえる働きで、
シミを薄くして透明感のある肌に。

 

活性酸素を除去したり、B-カロテンもしっかり含まれているので

肌の老化防止やシワの予防にも。

 

・美白効果
システインというアミノ酸の一種は、美白に効果がある成分。
ビタミンCが酸化したり、壊れてしまうのを止める働きがあります。

食べる日焼け止めですね☆

 

美肌以外のダイエット効果など

・便秘解消
水に溶けやすい食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えて
便を排出しやすくしてくれます。

 

・低カロリー
スイカの約90%が水分なので、低カロリー。

 

・デトックス効果

スイカには、もう一つ、他の野菜や果物にはほとんど含まれない、

奇跡の美容成分「シトルリン」が含まれています。

「シトルリン」とは、血管を若返らせ、血流を改善する効果があるスーパーアミノ酸。

体内の余分な水分を追い出すシトルリンと

カリウムの利尿作用で毒素を排出し、
むくみを改善して引き締まったボディラインに整えます。

 

・エクササイズ効果を高める
シトルリンのアミノ酸の一種には、
体内の血液を活性化して、エクササイズ効果を高める働きがあります。

同じ時間エクササイズをしても、その効果が高ければ、
カロリー消費も高くなり、ダイエット効果を早く実感できます!

 

スイカの取り入れ方注意点

・スイカは、黄色ではなく赤色のスイカを選ぶこと。
 黄色のスイカには、リコピンがほとんど含まれていないそう。


・コールドプレスジューサーがおススメ!
 ミキサーやジューサーだと、大切な栄養価が壊されてしまいます。

 

・油や乳製品と一緒に取ると良い

 B-カロテンやリコピンは油溶性。より体内に効率よく吸収するには

 ヨーグルトに混ぜたり、サラダのトッピングとして油のドレッシングと

 一緒に食べた方が良いです。

 そのまま食べるとしたら、食後がおすすめです。

 

 これだけの美容メリットのある「スイカ」

是非一番おいしい今の時期に取り入れて

美しさも手に入れたいですね!!